SG-1 ver.J

SG-1
ver.J

伝説の装備と称された軍用アイウェア。

伝説の装備と称された軍用アイウェア。

2003年から始まったイラク戦争では、仕掛け爆弾等の爆発物による攻撃が増加し、それに比例して眼を負傷する兵士が急増していました。その現状に苦慮しながらも負傷兵を治療し続けていた軍医達は、負傷兵の中に爆発物によって体の広範囲に怪我を負いながらも、眼は無傷の兵士達がいることに気付きます。軍医達は調査に乗り出し、その結果、眼を怪我していない多くの兵士達は軍から支給された軍用アイウェアではなく、私費で購入したWILEY X®のSG-1を装用(着用)していたことが判明しました。

この結果を受け、米軍は異例のスピードでSG-1を兵士達に支給することとなりました。

そして、このSG-1によって眼を負傷する兵士達は大幅に減少しました。
この圧倒的な安全性能は、兵士達から”レジェンド”(最新支給品でありながらも伝説的な装備)と賞賛されました。
先進的な設計思想によって生まれたSG-1は、幾度となく改良が施され、今も尚、世界中の軍や法執行機関のプロフェッショナル達に最高峰のアイ・プロテクション・ギアとして愛用されている。この”レジェンド”を知らずして、MCEP(ミリタリー・コンバット・アイ・プロテクション)は語ることはできません。

幾度となく改良され、鍛錬された現行SG-1

SG-1は約15年もの長き間、幾度となく改良がほどこされてきました。初期型SG-1のフレームカラーは、GLOSS BLACK(光沢黒)でしたが、現行SG-1はWXロゴを含めて、全てマットブラックカラー仕様となっています。外見上、初期型SG-1との違いはフレームカラーのみと判断されがちではありますが、実際にはフレーム材質やレンズを覆うガスケット、レンズカラー等など、初期型SG-1と現行型SG-1は全ての構成部品において改良が施されています。

▲ SG-1ゴーグルモード + SELENITE™ – Smoke Greyレンズ。

▲ SG-1ゴーグルモード + SELENITE™ – Clearレンズ。

グラスにもゴーグルにもなるハイブリッド軍用アイウェア

SG-1の最大の特徴はテンプルを取り外し、ゴーグルバンドに換装することで、完全なゴーグルに仕様変更が可能なことでしょう。このハイブリッド軍用アイウェアは世界で唯一、SG-1のみであり、このような先進的な機構をWILEY X®は約15年前に開発し、実戦に投入しています。

SG-1ver.J SPEC & EYEWEAR

【アイウェア本体】 ラインナップ

▲ – SELENITE™ – Smoke Grey +SELENITE™ – ClearレンズとMatte Blackフレームを組み合わせた2レンズパッケージ。Smoke Greyレンズは眩しい光を軽減し、歪めることなく自然な色彩を提供します。Clearレンズは裸眼と同等の視界を提供しながらも、物理的な加撃物や紫外線から装用(着用)者の眼を守ります。
品番:WXJ-71J-3
品名:SG-1 Ver.J *2レンズパッケージ
レンズ:- SELENITE™ – Smoke Grey & Clear/ 可視光透過率:15%(Smoke Grey), 90%(Clear)
フレーム:Black Ops (米軍指定色 BLACK357)
価格:28,600円(税込)
【交換用レンズ】 ラインナップ
品番:WXJ-SG1S-3
品名: SG-1 ver.J Smoke Grey Lenses
価格:7,700円(税込)
品番:WXJ-SG1C-3
品名: SG-1 ver.J Clear Lenses
価格:7,700円(税込)
SG-1 – RX FRAME PARAMETERS : 度付きレンズ対応フレーム
※SG-1は8ベースカーブの度付きレンズに対応しています。
60□24-130

※掲載画像はイメージです。